税関担当
現在のお仕事内容について教えて下さい
大きく分けて2つの業務内容です。1つは税関のお仕事で、通関処理の為にコンテナの書類を各税関に提出します。これは、通常の輸入品の手続きと同様で、輸入時の内貨や外貨の違いや税金処理の為です。毎日、神戸税関まで行っていますが、何度言っても素敵な建物に惚れ惚れします。
もう1つは、中国にあるコンテナ生産会社の担当者との打合せです。内容は購入時のやり取りや形状のお話です。担当者と言っても、相手は本場の中国の方なので全て中国語での会話です。この仕事のおもしろいところとして、同じ目的をもって、文化も習慣も異なる人と共有して進めていく、刺激たっぷりのお仕事です。当然、日本では起こらない事態に陥ったりもしますが、異文化コミュニケーションを楽しみつつ業務をこなしています。
仕事で使う中国語はどうですか?
学生時代に学んだ中国語と、ビジネスで使う中国語は全然違いますね(笑)
細かい内容を伝えたいのに伝えられない時は、ついつい熱くなり、電話越しに体全体を使ってジェスチャーで表していることもしばしば。まだまだ日々勉強ですね。そういった場面を通して、新たな表現方法を習得していく。伝えられなかったからこそ、そのリアルな悔しさからそのフレーズや言い回しを覚えることができます。次回はもうちょっと踏み込んだ質問ができるように、毎回努力です。
社内の雰囲気について教えて下さい
一度来社して感じて頂ければ分かるのですが、本当に明るい職場です。意見もいいやすく、信頼できる上司や先輩もいらっしゃいます。よく笑い声や冗談がオフィス全体を通して飛び交い、その中での自然な意見交換がなされています。この雰囲気が妙に仲のいい一体感を創りだしているのだと思います。社員でいく旅行も、仕事以外での皆の距離感が縮んで、日々の業務がしやすいという大きな理由かと思います。
1日のスケジュール
9:00 出社・メールチェック
9:30 用途外書類の作成
12:00 昼食(お弁当や外食等、会社近所には、旧居留地やおしゃれなカフェ、レストラン、中華街」なんでもござれです)
13:00 税関に用途外書類を提出(車で行くので、ちょっとしたリフレッシュです♪)
14:00 関税の支払いに銀行へ
15:00 承認許可の下りた書類の整理
16:30 ヤードの搬出入報告を確認し、データ入力(コンテナヤード(置場)への搬出入報告を確認してデータ入力)
17:00 退社